URUMAP
都道府県から検索する
職種から探す
期間から探す
ウルマップ>UMA記事一覧> 副業で今より稼ぎたい!時間が取られずにもっと働ける、主婦や学生おすすめのお仕事を調べてみた
2018年11月26日

副業で今より稼ぎたい!時間が取られずにもっと働ける、主婦や学生おすすめのお仕事を調べてみた

副業の仕事

主婦や学生の方で、アルバイトをしてはいるものの、現在の収入には満足できていないという方は多いのではないでしょうか。中には正社員であったとしても、今の収入は少ないとお思いの方もいらっしゃるかと思います。
仕事をしていても時間が限られていたりして、もっと収入は増やしたい…。けれど副業となると時間が確保できるのか不安がありますよね。
普段の生活や家事などに支障がないように仕事がしたい。そんな方は必見です。オススメの副業をご紹介します。

覆面調査員で気軽に稼ぐ

覆面調査員。字面で想像できる方もいらっしゃるかもしれませんが、簡単にいってしまえば「普通のお客さんとしてお店に行き、サービスの質などを調査するお仕事」です。覆面調査員は別名「ミステリーショッパー」とも呼ばれています。レストランや居酒屋など、お店には内緒で普通のお客さんを装って、なんだかスパイになった気分も味わえてしまいそうですよね。
覆面調査員がお客さんとして実感した「このサービスはもっとこうしたほうがいい」とか「ここが良かった」という生の声がそのお店のサービス向上につながるので、企業側としてはありがたい存在なのです。
飲食店以外にも美容院やエステなどの調査もあることから女性に人気がある副業といえます。
特に用意するものがなく、休日などに気分転換がてら調査することができるということも人気の秘訣です。
負担もなく謝礼は1500~2000円ほど。高いものだと10000円を超えるものもあります。

写真素材を売る

自分が撮影した写真(デジタルデータ)を、ネット上で販売するというのがこのお仕事です。写真撮影を趣味にしている方にとってはうってつけの副業ではないでしょうか。デジタルデータなので1枚の写真でも百枚、千枚と売れる可能性を秘めています。
この素材写真も必ずしもプロ並みの腕がなければいけないということはありません。むしろ様々なシチュエーションの写真をいろいろな視点で撮影するほうが、よりニーズがあるのです。売れる写真の主な用途としては、企業のホームページに使われたり、チラシやパンフレットなどの広告の素材として用いられたりします。

有名どころですと「Adobe Stock(アドビストック)」というサイトがあります。また国内向けでは「PIXTA(ピクスタ)」というサイトで写真を販売することができます。
最近では「Selpy」や「スナップマート」といったスマートフォンのカメラで撮った写真を売ることができるアプリも存在します。気軽に写真を撮って売ることが最大の魅力ですし、もしかしたら今まで撮って保存してあった写真も売ることができるかもしれません。

アンケートモニターで稼ぐ

アンケートモニターはアンケートに答えるだけでお金が稼げるという副業です。気軽に始められて収入が得られるという点で人気が高いです。基本的には、企業からのアンケートに答えるだけというすごく簡単なお仕事です。なかには1~2分でできてしまうアンケートもあるので、主婦の方や学生の方がちょっとしたスキマ時間でお小遣いを稼ぐといった感覚で利用されている方も多いです。しかし、ただアンケートに答えるだけのモニターですと貰える額が低めで、月に数百円とか数千円程度にしかなりません。

ただし、アンケートモニターにもいろいろあり、座談会形式のモニターという高収入になるものもあります。この「座談会」という形式のアンケート、ちょっと想像できないかもしれません。これは会議室のような場所で、5~6人ほどが集まり、2~3時間テーマに沿ってお茶を飲みながら和気あいあいとリラックスしながらお話をするというもの。「ただそれだけ?」と思われるかもしれませんが、実はそれだけなんです。というのもこの座談会は、企業が欲しい「新商品の感想」や「市場のニーズ」「ユーザーから見たイメージ」などの生の声がひろえることで重宝されているのです。なので無理にほめようとかはしなくて大丈夫。むしろ本音が聞けるからこそ企業としては助かるわけです。
座談会形式のアンケートモニターは1回で数千円稼ぐことができる反面、抽選でモニターが選出されることが多いです。それだけ人気の副業といえるでしょう。

ウルマップおすすめの副業は?

今流行りのインスタグラムを使ったお仕事です。やり方は簡単で、いつも行っているお店に行き、店長さん、またはオーナーさんと写真を撮り、お困りごとをヒアリングしてインスタグラムに投稿するだけです。たったこれだけで報酬がもらえるんです。

報酬を受け取るには、下記の条件を満たさなければいけません。
①店長さん、もしくはオーナーさんの写真をインスタにアップするときは、必ず被写体の方に許可をとって、投稿時に「#URUMAP」をつけること。
②「集客」や「求人」「電気・ガス・回線のコスト」などで発生しているお困りごとを聞いて、写真投稿後に自分の投稿に対してコメント欄に記載すること。
③株式会社Wizから「繁盛サポート」について無料コンサルの電話が入るので、対応してもらうように依頼すること。
④お店の住所と屋号、店長さんのお名前を確認して投稿時にコメントに記載すること。
これらの条件を満たしてインスタグラムに投稿すれば、報酬として1000円が貰えます。さらにWizからお店に、繁盛サポートの電話がいき、Wizで繁盛サポート(集客や求人やコスト削減のお手伝い)ができたら、さらに5000円の報酬がゲットできます。

注意事項としては以下のものが挙げられます。
・食事したメニューの写真もインスタにアップすること(こちらには「#URUMAP」は付けなくて大丈夫です)。
・店長さんかオーナーさんの写真でないと報酬は支払われません。「責任者」や「リーダー」の方はNGです。
・店長さんにお名前とお店の住所と、屋号を確認して写真のコメントに記載すること。
・かならず「#URUMAP」をつけること。付け忘れると報酬がゲットできません。
。過去に「#URUMAP」であがっているお店はカウントされません。

以上の注意事項さえ守れば確実に1000~6000円が手に入るので、積極的にチャレンジしてみましょう。

まとめ

様々な副業がたくさんありましたが、どれも気軽に行えるものばかりです。主婦の方ですと家に帰って空いた少しの時間を活用してアンケートモニターで稼ぐのもよし、学生の方ですとアルバイトに入れない日に覆面調査員として気分転換に行ってみて稼ぐこともできます。
趣味が写真撮影の人はストックフォトサイトに写真素材を売って稼げれば、まさに趣味と実益を兼ねた副業といえるでしょう。
全体的な傾向としてはパソコンやスマホで簡単に空き時間を利用して稼ぐ方法が増えているということです。時代の進歩とともに、より簡単で気軽に副業でお金が稼げるようになったといえるのではないでしょうか。