ウルマップより大切なお知らせ

あなたが今ご利用の「Internet Explorer」というブラウザでは、
ウルマップのサービスの一部(お仕事の受注やクライアントとのやり取り)をご利用いただくことが出来ません。

恐れ入りますが、「Google chrome」や「Edge」などの新しいブラウザを
ダウンロードしていただいてから、ご利用ください。

Google chromeのダウンロードはこちら
ウルマップ>UMA記事一覧> 電気の営業はシンプルで簡単!知り合いや家族の電気代を削減しませんか?
2019年01月04日

電気の営業はシンプルで簡単!知り合いや家族の電気代を削減しませんか?

How to ウルマップ

現在ウルマップでは新電力の営業を募集しています。しかし「新電力の営業には専門的な知識が必要なのでは?」「電気の営業は難しいので出来るのか心配」という方も多くいらっしゃると思います。そんな方のために、今回はウルマップの電気営業の詳細を紹介させていただきます。ウルマップの電気営業は高収入のチャンスですので、ぜひご覧くださいね。

新電力とは

新電力とは、大手電力会社10社以外の新しい電力会社のことをいいます。2016年4月から低圧電気の電力自由化が始まり、いままで東京電力や中部電力といった大手電力会社10社が独占していた低圧電気も自由に販売できるようになりました。電気を販売する新しい電力会社を、大手電力会社10社と区別するため「新」をつけて「新電力」と呼ばれています。

新電力は電気の販売のみを行っていて、発電や送電は今まで通りの電気を利用できるので、新電力に乗り換えることで電気の供給が不安定になったり電気が止まったりすることはありません。

従量電灯や企業で使用している高圧電気、低圧電気とは

電力会社との契約には大きく分けて「高圧受電契約(高圧電気)」と「低圧受電契約(低圧電気)」の2種類があります。

高圧電気はビルや商業施設、工場などより大きな施設で使用されるもので、発電所で発生した50万V(ボルト)以上の超高圧電流から電力を受け取り使用しています。低圧電気は100V〜200Vまでと、一般家庭から中小規模オフィスに至るまでと日本で最も広く使用されている電気です。

高圧電気の電力自由化は、2000年から2005年にかけて段階的に進められました。遅れて2016年4月から低電圧が自由化され、一般家庭や個人店舗のような電力使用量が比較的少ない施設でも小売電気事業者数が自由に選べるようになりました。

高圧電気の新電力への乗り換え率は2018年1月には16.2%まで進んでいます。しかし同年同月の低圧電気の新電力への乗り換え率は7.7%と、いまだに電気料金の高い大手電力会社との契約のまま電気を使用している一般家庭や個人店舗が多いのが現状です。

ウルマップで新電力の提案

そこでウルマップでは、一般家庭や個人店舗へ新電力のご提案いただける方を募集しています。知識がなくても、営業を行う前にしっかりと研修を行うため、初心者でも心配することはありません!また、ウルマップなら実際に営業してからもバックアップ体制が整っているため、いつでも相談可能!質問や相談は、ウルマップのチャットワークやLINE@でできます。

ウルマップの電力営業は、電気工事の知識はなくでも、確実に営業先の電気料金の値下げになるサービスを提案できる強みがあるのです。

提案方法は?

提案方法は簡単。店舗の月額料金をヒアリングするだけです!今回ウルマップが募集する営業は、行きつけのお店や、お知り合いのお店も含めて、低圧電力の店舗に電気の供給元を新電力に切り替えてくれる店舗を探していただくお仕事です。

新電力サービスに切り替えをすれば、営業先の店舗の電気代が削減できるかもしれません。

営業のお仕事の内容はとてもシンプルで、店舗に新電力へ切り替えのご提案をしていただき、ご利用明細書の回収をお願いしています。詳しくはウルマップの仕事応募やLINE@でお問い合わせください!

1契約で最高5万円?!

営業先の電気使用量にもよりますが、成功報酬1件につき20,000~50,000円の報酬がもらえます。1カ月で100万円の報酬を得ることも夢じゃないかもしれません!


【報酬例】━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

法人、個人事業主様の毎月の使用電気料金に応じて、
報酬金額が決定します。

①従量3万円以上→ 5万円/1契約
②従量3万円未満~1万円以上→2万円/1契約
③低圧電力→3万円/1契約

収入モデル(例)
A:契約件数 ①12件 ②10件 ③7件 ⇒月収101万円
B:契約件数 ①4件 ②6件 ③5件 ⇒月収47万円
C:契約件数 ①1件 ②7件 ③2件 ⇒月収25万円

例えば、ご自身のお好きな日程にて月20日稼働で1日1.4件
電気料金の明細3万円以上が12件、1万円以上3万円未満が10件、低圧動力が7件の場合、

12件×5万円+10件×2万円+7件×3万円=101万円となり、
月に100万円以上の報酬を受け取ることが可能になります!

まとめ

2018年5月11日時点での登録小売電気事業者数は471社あり、各小売電気事業者の価格競争により電気代は電力自由化以前よりお得になっています。しかし、その事を知らない店舗が多いのが現状です。このままではもったいないと思いませんか?

みなさんの力で新電力を盛り上げていただきたいのです。ウルマップの新電気の営業はフルコミッション契約になりますので、努力次第で年収1000万円も夢ではありません!!

ウルマップではお住まいの地域や個人のご都合に合わせた案件をご紹介しています。副業で働きたい方や、更なる収入アップを目指している方、フリーランス営業に興味がある方は、ぜひ登録してみてくださいね!